お知らせ

待ち遠しいなぁ~明日で1ヶ月

30cmキューブ水槽立ち上げ当初の写真

先日立ち上げを行った30cmキューブ水槽。
使用した水槽はコトブキ工芸のレグラス「クリスタルキューブ300」です。

30cmキューブ水槽1ヶ月目の写真

明日で立ち上げから1ヶ月となります。
当初は水も白く濁り、本当にこの濁りは取れるのか?と心配でしたが
1度半分ほど水替えをし、最近ではクリアな飼育水と変化してきています。

やしゃぶしの実を入れた30cmキューブ水槽

上の写真は現在の水槽写真ですが、少し前にビーシュリンプ等に最適な弱酸性の
水質を作ると言われる「やしゃぶしの実」を入れました。

水草用ソイルを敷いたプラケース

そして手前に写っているプラスチックケースに入れてあるソイルの箱は、
生体を導入するときに水草を植えるために用意したソイルです。

水槽を立ち上げる際使用したソイルは、吸着系のJUNマスターソイルHGと
栄養系のADAアマゾニアソイルを2層にして底床を作りました。

このプラスチックケースのソイルは、吸着系JUNプラチナソイルスーパーパウダーが
余っていましたので、栄養系ADAアマゾニアソイルとで2層にして作りました。

吸着系ソイルは少し違う種類となりましたが、同じメーカーのものなので
大丈夫だろうと踏んで、余らすのも勿体ないので上の写真のように敷いてみました。

立ち上げのレポートにも記載しましたが、今回はYouTubeで動画を配信されている
エビオドリさんの立ち上げ方を真似て立ち上げを行いました。

その動画の中でエビオドリさんがおっしゃっていたのは、生体導入まで2週間から
2ヶ月は飼育水だけのから回しで、パイロットフィッシュや水草などは入れないとの
ことでしたので、現在その2ヶ月を目標に生体導入はまだかなぁ~と首を長くして
毎日を送っています。

明日で1ヶ月となる30cmキューブ水槽ですが、生体の入っていない水槽を毎日
眺めるのもなかなかいいものですが、やっぱり早くレッドビーシュリンプを
導入したいのも本音です。

あと約1ヶ月から回しの状態が続きますが、今度はレッドビーシュリンプを
全滅させないように我慢、我慢の日々を送ろうと思います。

【30cmキューブ水槽】[1]立ち上げ記録 ⇒⇒⇒

【30cmキューブ水槽】[2]立ち上げ記録 ⇒⇒⇒

スポンサーリンク







スポンサーリンク




スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. 外部フィルタースペック比較
  2. コトブキ工芸レグラスフラットF-250SH/B
  3. エビサプリ(エビのエサ6種お試し)
  4. コトブキ工芸アーク500CFセット
  5. グラスアクアリウムGA-60T
  6. 冷凍ディスカスハンバーグ
  7. Leaf「CO2」ボンベ74g
  8. テトラグラスアクアリウムGA-30LE
  9. ひかりクレストディスカス
  10. ffnum27国産ちぢみほうれん草15g
  11. ニチドウ殻無ブラインシュリンプ
  12. キョーリン「フィーダーカップ」

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com

ARCHIVES

ページ上部へ戻る