, ,

さと美えびシュリンプフード【植物性】

先日新しく購入したエサ、さと美えびシュリンプフード。
このエサには【動物性】と【植物性】の2タイプがあります。

さと美えびシュリンプフード【動物性】のレビューはこちら ⇒⇒⇒

前回は、さと美えびシュリンプフード【動物性】のレビューを書きました。
今回は【植物性】のレビューとなります。

さと美えび シュリンプフード 動物性・植物性セット
さと美えび シュリンプフード 動物性
さと美えび シュリンプフード 植物性
出典:アットウェル楽天市場店販売ページより

購入は、楽天市場のアットウェルさんで【動物性】【植物性】が
セットなったものを購入しました。

どちらも試してみたいと思ったのと、セット購入のほうが
価格が安かったということも、セット購入の理由です。

パッケージと中身

さと美えびシュリンプフード【植物性】

パッケージは上の写真のようなものです。
チャック付きの、多分アルミ製だと思われる袋となっています。

パッケージに描かれている髪をかきあげる仕草の女性の絵、
ビーシュリンプとはあまり関係のない絵ですが、この人が「さと美さん??」(笑)

さと美えびシュリンプフード【植物性】説明書

面白いパッケージとなっていますが、開封すると中には
エサと説明書の紙が入っています。

オリジナルFOOD(植物系)バクテリア配合、植物系フードとのことです。
原材料は

  • 酵素
  • 有機ハーブ
  • プチベール
  • ケール
  • ビール酵母
  • 乳酸菌カルシウム
  • EM菌
  • ビタミン
  • ミネラル
  • アミノ酸
  • イソフラボン
  • 米ぬか

と記載があります。

さと美えびシュリンプフード【植物性】開封後の中身

中身は動物性のさと美えびシュリンプフード同様、スティック型の
エサとなっています。

さと美えびシュリンプフード【植物性】大きさ

大きさは、長いもので約2.5cm程度あります。
平均的に長いものが多かったですが、中には折れてしまって短くなった
ものも含まれていました。

飼育しているビーシュリンプの数にもよると思いますが、
約2.5cmの長いものを一本与えるのはちょっと長すぎるといった場合は、
指先で折ることが出来る硬さなので、短くして与えることが出来ます。

私が持っているビーシュリンプのエサの中に、錦えびプロシリーズフードベジタブル
というエサがありますが、こちらは指先で折るこが出来ないぐらい硬いエサです。
私はいつもペンチを使って折っています。ペンチで折っている様子はこちら ⇒⇒⇒

しかし、さと美えびシュリンプフード「植物性」(動物性も同様)は
エサがあまり短くなると硬さを増してきますが、長いときは
指先で折ることが出来ますので、給餌するときは飼育数に応じて与える長さを変えられます。

さと美えびシュリンプフード【動物性】と【植物性】実物比較

動物性のさと美えびシュリンプフードの時にも記載した内容ですが
今回セットで購入した「動物性」のさと美えびシュリンプフードと「植物性」を並べてみました。
なんかほとんど変わりがありません。混ざってしまうと、どっちだか分からなくなります。

さと美えびシュリンプフード【動物性】と【植物性】と【錦エビ】実物比較

また先ほど硬さに関して少し触れた、錦えびプロシリーズフードベジタブルとも
並べてみましたが、この3種類のエサはどれもよく似た感じの形状及び色合いですね。

ビーシュリンプ達に給餌

では実際に、さと美えびシュリンプフード「植物性」を
水槽へ投入してみます。

さと美えびシュリンプフード【植物性】投入直後 さと美えびシュリンプフード【植物性】投入直後

水槽へエサを投入してすぐレッド(赤白)ビーシュリンプが近寄ってきます。
ブラック(黒白)ビーシュリンプのほうはと言うと、1匹だけが寄っています。

さと美えびシュリンプフード【植物性】食べ始め さと美えびシュリンプフード【植物性】食べ始め

投入して約5分後、レッドビーシュリンプもブラックビーシュリンプのほうも
わんさかビーシュリンプ達がやってきました。どんどんと食べ始めています。

こちらに、さと美えびシュリンプフードを食べている、レッドビーシュリンプと
ブラックビーシュリンプの動画(約25秒)を撮影してみましたのでご覧ください。
動画はエサを投入して約30分ぐらい経った頃の状況です。

さと美えびシュリンプフード【植物性】投入約1時間後 さと美えびシュリンプフード【植物性】投入約1時間後

動画を撮影したころは、レッドビーシュリンプもブラックビーシュリンプとも
良く食べていましたが、エサを投入して約1時間後、少し状況が変わってきました。

上の写真で見ていただいてもお分かりいただけると思いますが、
ブラックビーシュリンプ達に入れたエサはだいぶ小さくなって、
半分以上は食べつくした感じですが、レッドビーシュリンプのほうのエサは、
あまり食が進んでいないようです。

わっと寄ってきたレッドビーシュリンプ達も数匹となってしまいました。

さと美えびシュリンプフード【植物性】投入約2時間後 さと美えびシュリンプフード【植物性】投入約2時間後

上の写真はエサを投入して約2時間後の写真ですが、ブラックビーシュリンプの
ほうは、もうほとんど食べつくしていて、細かい残りエサがあるのみとなっていますが、
レッドビーシュリンプのほうは、まだ半分以上残っています。

さと美えびシュリンプフード「動物性」を入れたときも同じような現象が起こりました。
「動物性」フードの時同じようなパターンで、ブラックビーシュリンプのほうが、
早く完食をしてしまいます。

ブラックビーシュリンプのほうが飼育数が少ないので、レッドビーシュリンプより
小さめのエサにしていますので、そのことも関係しているかも分かりませんが、
我が家のビーシュリンプ達は、さと美えびシュリンプフードに関しては、
ブラックビーシュリンプのほうが、お好みなのかも分かりません。

さと美えびシュリンプフード【植物性】投入約2時間半後

しかし夕方にはどちらのビーシュリンプ達も、影も形もないぐらい
完食していますので、お気に入りのエサとしてストックしておきたい一品です。

この内容は、私が飼育するビーシュリンプに与えた現状を記載しています。
生体の種類、飼育環境や水質などにより、同じ結果となるとは言えません。
あくまで私の飼っている生体及び環境条件などの結果ですので
その点をご理解の上、この記事内容を読んで頂けますようお願いします。

よく似たエサレビュー

スポンサーリンク







スポンサーリンク




関連商品

  1. テトラキリミンとキリミンブライト

    テトラのエサ、キリミンとキリミンブライトの比較です。

  2. エビサプリ(エビのエサ6種お試し)

    エビのエサ6種お試しセット、エビサプリのレビュー

  3. ROSSO PLEMIUM FOOD

    ROSSO PLEMIUM FOODのレビュー

  4. ニチドウ殻無ブラインシュリンプ

    ブラインシュリンプ卵の黄身だけを取り出した栄養価の高いプランクトンフード。

  5. 熱帯魚・エビ達のエサ(餌)レビュー

    熱帯魚達のエサ(餌)をレビューしたページへの目次

  6. ひかりクレストディスカス

    顆粒状のエサ、ひかりクレストディスカスのレビュー

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. キョーリン「フィーダーカップ」
  2. ffnum27国産ちぢみほうれん草15g
  3. 外部フィルタースペック比較
  4. テトラキリミンとキリミンブライト
  5. GEXグラステリアスリム450
  6. コトブキ工芸アーク500CFセット
  7. さと美えびシュリンプフード【植物性】
  8. 熱帯魚・エビ達のエサ(餌)レビュー
  9. プラ箱L60ブラック
  10. エビサプリ(エビのエサ6種お試し)
  11. 水槽や用品の掃除グッズレビュー
  12. ROSSO PLEMIUM FOOD

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com

ARCHIVES

ページ上部へ戻る