, ,

ニチドウ殻無ブラインシュリンプ

エサを食べてくれないディスカスのために!と思って購入してみた
ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)でしたが、
案の定食べるわけもなく、今はメダカの稚魚のエサとなっています。

どんなタイプのエサか、画像と一緒にご覧ください。

商品の中身

購入したのは楽天市場のチャームさんで購入しました。
最近ホームセンターなどでは、このようなエサはあまり置いていないですね。
通販があってよかった!と思える時代ですね。

ニチドウ 殻無ブラインシュリンプ
出典:チャーム楽天市場店販売ページより

私が購入した時の価格は350円(税込)でした。それほど高くないエサです。
いや?!10gで350円、もしかして高いのかな?良くわからなくなってきました。(笑)

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)パッケージ表面

パッケージの表面は上の写真のようになっており、グッピー稚魚やエンゼル稚魚
らんちゅう稚魚の写真が載っています。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)パッケージ裏面

こちらはペッケージの裏面です。
ディスカスの大きな写真が載っています。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプの特長

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフードの特長は

  • ブラインシュリンプの耐久卵から黄身だけを取り出していますので、
    そのまま観賞魚に与えることができます。
  • 稚魚の成長に必要な各種アミノ酸などの優れた栄養を豊富に含んでいます。
    熱帯魚(グッピー・プラティなど)・金魚・海水魚・無脊椎などにも最適です。
  • 鮮度保持に最適なアルミパック包装

引用:チャーム楽天市場商品説明より

上記のような特長があります。

アミノ酸栄養素など詳しいことは分かりませんが、ブラインシュリンプを孵化させる
必要がなくそのまま与えることが出来るのは、簡単便利!ですね。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)アルミパック袋

鮮度保持に最適なアルミパックは、上の写真のような袋に入っています。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプの中身

さて、前置きが長くなりましたが、ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフードの中身のお話。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)箱の中身

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフードは、
5g入ったアルミパックが2袋入って10gの量となっています。

ブラインシュリンプの卵を掬うスプーン

そして小さなスプーンが1本入っています。
スプーンの大きさは上の写真のような大きさで、少し掬うにはいい感じの大きさです。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)アルミパック袋開封

アルミパックの封を切ると、中身は上の写真ようにオレンジ1色のエサが入っています。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)スプーンに掬う

実際に付属のスプーンに掬って出してみると、鮮やかなオレンジ色。
掬ってみると感じますが、わりとしっとりタイプのエサです。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)スプーンに掬う

上の写真を見ていただければ分かると思いますが、スプーンから容器に落としても
スプーンの周りにたくさん引っ付いてしまうような、しっとりしたエサでした。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)に水を挿す

実際にエサを水槽へ投入したとき、どのような状態になるのか見てみたかったので
容器に水を落としてみました。

容器に水を落とすと、エサは沈むことなく全てと言っていいほど浮いています。
実際にこの餌を与えてみたときも、容器の写真と同じように水槽内で浮き続けています。

沈下性と書かれていたわけでもありませんが、なんとなく沈下性を想像していた私。
稚魚はエサを食べきるまで、ずっと浮き続けていたのにはちょっとびっくりでした。

メダカの稚魚の話になりますが、浮き続けていることは稚魚達も食べやすそうに見えましたが
稚魚の中にはあまり水面に浮いてこず、落ちてきたエサを待っている稚魚もいるので
その稚魚には捕食しにくいエサなのかな?と思いました。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)浮遊エサ

そう言えばこの頃に、コリドラスの稚魚も誕生しブラインシュリンプを与えていました。
そしてこの殻無ブラインシュリンプベビーフードも与えてみようと投入したところ、
水面上まで上がってくることのほとんどないコリドラスの稚魚には、エサは長時間浮いたまま
残っており、なかなか食べてくれず水が汚れるのも嫌なのでスポイトで吸い取りました。

中には少し沈下してくれるエサも混じっているのかもしれませんが、見ている限りは
落ちていくエサを見たようには思いません。

浮遊していること以外は、喰い付きもよく、全て綺麗に食べつくしてくれているエサなので
ブラインシュリンプの孵化が間に合わなかった時など非常時には、とても助かるエサです。

再購入する?しない?

このエサが無くなったら再購入するか?しないか?私の個人的な意見ですが...
稚魚がたくさん産まれるころ、その頃なら持っていてもいいと思っています。

ブラインシュリンプを孵化さすのが面度な時、間に合わなかった時などに
すぐに使用できるこのような稚魚のエサは便利だと思います。

ニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフード(5g×2)スプーン

ただ稚魚に与えるエサなので、1回に使用する量は少量ですし、賞味期限があるので
使い切ったほうがよいと思われます。開封後はあまり長く置いておけないと思いますので、
期間限定のような使い方で再購入をするような気がします。

あと付属している小さなスプーンですが、このスプーンをブラインシュリンプの卵を
一定量掬うのにすごく便利です。詳細はこちら ⇒⇒⇒

この大きさのスプーンって販売されていることは見かけたことが無いので
このスプーンをあと2、3個欲しいなぁ~と思います。
このスプーンのために来年もニチドウ殻無ブラインシュリンプベビーフードを購入しようかな?(笑)

スポンサーリンク







スポンサーリンク




関連商品

  1. キョーリン「フィーダーカップ」

    赤虫や糸ミミズなどの給餌に最適なキョーリン冷凍エサ入れフィーダーカップのレビュー

  2. EbitaBreed業務用シュリンプフードTypeA(エビのエサ6種お試し)

    エビのエサ6種お試しセットに入っている、EbitaBreed業務用シュリンプフードTypeAのレビュー

  3. ffnum27国産ちぢみほうれん草15g

    国産ちぢみほうれん草をそのまま乾燥させたビーシュリンプ用フード

  4. ひかりクレストディスカス

    顆粒状のエサ、ひかりクレストディスカスのレビュー

  5. ビーグロウス(エビのエサ6種お試し)

    エビのエサ6種お試しセットに入っている、アクアシステム・ビーグロウスのレビュー

  6. 錦えびプロシリーズフードベジタブル

    錦えびプロシリーズフードベジタブル【酵素倍増・植物性シュリンプフード】のレビュー

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. 冷凍イトメ(糸目)
  2. レグラスフラットF-900S
  3. さと美えびシュリンプフード【動物性】
  4. GEXグラステリアスリム450
  5. テトラブラインシュリンプエッグス
  6. アクアリスト1200LT
  7. EbitaBreed業務用シュリンプフードTypeA(エビのエサ6種お試し)
  8. エビのエサ6種お試しセットレビューまとめ
  9. 購入経験のある水槽本体レビュー
  10. スピナッチタブ~ほうれん草含有飼料
  11. ROSSO PLEMIUM FOOD
  12. 水アカ落とし

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com
ページ上部へ戻る