BLOG

ディスカスハンバーグなど冷凍エサが到着

冷凍エサ

先日注文していた、ディスカスハンバーグ・アカムシ・イトメの
冷凍エサがチャームさんより届きました。

今回は先日導入したディスカスのエサとして3種類のエサを注文しました。

育成用 ゴールド 100g×5枚 ディスカスハンバーグ
富城 冷凍アカムシ 100g 12枚
キョーリン クリーンイトメ 100g イトミミズ
出典:チャーム楽天市場店販売ページより

注文を行ったのは、上記の商品です。

スポンサーリンク







スポンサーリンク




商品到着開梱!

今日冷凍エサが到着しました。

冷凍エサ到着

ディスカスハンバーグ・アカムシ・イトメの3種類を注文していました。
段ボールの箱に入っており、そんなに大きな箱ではありませんでした。

保冷剤は入っていませんのシール

段ボールの上に貼られたシールに
「保冷剤は入っていません、到着後はすぐに冷凍・冷蔵庫へ」と書かれています。
そうなんだ~じゃぁ急いで写真撮影!

あまり冷凍エサを使うことが無かったので、チャームさんで注文するのはこれで2回目。
何年も前の事で忘れてしまいましたが、確かアカムシを注文したとき
その時も保冷剤は入っていなかったかな?まぁいいけど早く撮影しようっと!

開梱後の中身

開封すると、冷凍アカムシ100gのシートが12枚入った発泡スチロールと
ディスカスハンバーグ、イトメが新聞紙にくるまれ入っていました。

新聞紙に入った冷凍エサを触ると、まだ冷たく溶けることはない感じです。

ディスカスハンバーグ

まずは新聞紙を開封してみます。

ディスカスハンバーグと冷凍イトメ

ディスカスハンバーグ5枚と冷凍イトメが出てきました。

ディスカスハンバーグの厚み

ディスカスハンバーグはアルミパックの袋に入った薄っぺらい冷凍エサです。
これで100gもあるんですね(笑)

パッケージには「育成用ゴールド」
エビ・カルシウム・ガーリック・アミノ酸・ミネラル配合と書かれています。

私は熱帯魚を飼育する以外にも海釣りも趣味の一つですが、海釣りのエサにも
上記のようなモノが配合と書かれているのをよく見かけます。
やはり魚はこういったものが好きなのでしょうかね~??

まぁ配合成分はあまり分かりませんが、このような商品です。

冷凍イトメ

イトメと言えば「生餌」の下の写真のようなイトミミズを想像してしまいますが
まだ開封して中身は見ていないので何とも言えませんが、それを冷凍したものでしょうか?

生餌イトメ
生餌 イトメ(国産・輸入産)
出典:チャーム楽天市場店販売ページより

この冷凍イトメには少し興味があったので、送料合わせも兼ねて1枚だけ購入してみました。
また開封したらレポートしてみたいと思っていますが、まずはパッケージです。

冷凍クリーンイトメパッケージ

正式な製品名は「クリーン イトメ」というみたいです。

生イトミミズのような食いつき、雑菌が少なく、簡単保存。と書かれています。
賞味期限も記載されており、容量100gとのことです。

冷凍クリーンイトメパッケージ裏

上の写真はパッケージの裏側の写真です。
対象魚は、コリドラス・アベニーパファー・小型熱帯魚・メダカなどの川魚
金魚・ビーシュリンプなどと書かれています。

ディスカスも食べてくれるでしょうか??

アカムシ

魚達みんな大好き定番のアカムシ!発泡スチロール箱開封です。

冷凍アカムシ発泡スチロール

上の写真の発泡スチロールの中に、冷凍赤虫のシートが12枚入っています。
発泡スチロールの上の蓋を取ってみると...

冷凍アカムシ12枚開封

蓋を取った瞬間、ちょっと圧巻でした。赤虫だらけ!
冷凍されているのでいいけど、もしこれが生餌だったら気持ち悪いかもしれませんね。

富城冷凍アカムシパッケージ

富城物産の製品で。パッケージの表面はこんな感じです。
いつ使い終わるだろう?と言った数が入っています。

これから毎日、与えるものなのでたくさんあっても困らないと思い
まとめ買いをしましたが、見てみると結構な数に見えてしまいます。

スポンサーリンク




冷凍庫に場所を作ってから

こんな感じで冷凍エサが到着しましたが、到着前には必ずやっておいたほうが
いいことがあります。

それは...
【冷凍庫の場所確保】ですね。

我が家の冷凍庫冷凍エサが占領

エサをストックしておくための冷凍庫を別でお持ちの方はいいかもしれませんが
家庭用の冷蔵庫でエサを冷凍しておかれる方は、是非まとめ買いの前に冷凍庫の
整理をしてから注文されたほうがいいかもしれません。

12枚のアカムシをまとめ買いの場合、わが家は発泡スチロールごと冷凍庫に
入れることが出来ずに、発泡スチロールの箱から出して冷凍庫に入れましたが
またそれはそれで、かさばる!場所取る!見栄え良くない~!って感じです。

わが家は海釣りのエサも入れてあることもあるので、エサが入っていること自体は
抵抗ないのですが、やはり量があるので冷凍庫を開けたときちょっとビックリします。

自分達が食べる冷凍食品などが入っていると、そちらのパッケージも
結構かさばるので、ダブルで場所を取ってしまうかもわかりません。

ですので、冷凍エサまとめ買いをされる方は、事前の整理がキーワードかもしれませんよ!

それと奥さんの了解も不可欠かも?!しれませんね。

ディスカスハンバーグパッケージ

こんな感じで冷凍エサが到着し、保存までの一連の流れとなりましたが、長くなりましたので
ディスカスがたくさんエサを食べて、大きくなってくれることを願って
冷凍エサを開封(解凍)したレポートは、後日また行います!

テトラGA-60T水槽の一連記事

スポンサーリンク




関連記事

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. 冷凍ディスカスハンバーグ
  2. アクアリスト1200LT
  3. ピンセット
  4. エビサプリ(エビのエサ6種お試し)
  5. ROSSO PLEMIUM FOOD
  6. テトラブラインシュリンプエッグス
  7. テトラグラスアクアリウムGA-30LE
  8. ひかりクレストディスカス
  9. 外部フィルタースペック比較
  10. 購入経験のある水槽本体レビュー
  11. さと美えびシュリンプフード【動物性】
  12. コトブキ工芸アーク500CFセット

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com
ページ上部へ戻る