BLOG

初めての幹之メダカに挑戦!

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~

こんな高価なメダカを購入したのは初めてです。

先日から楊貴妃メダカが全滅したり、白メダカや青メダカ、黒メダカに小川ブラックと
次々に原因が分からないまま亡くなってしまったので、また同じような事が起こるのでは?
と、いろいろと心配要素はたくさんありましたが、成魚2匹となってしまったメダカ水槽を
活気づけたかったので清水の舞台から飛び降りるつもりで(笑)幹之メダカを購入しました。

スポンサーリンク







スポンサーリンク




ドキドキ開梱

前回の楊貴妃メダカを購入した時、発泡スチロールの蓋を開けた瞬間、異臭がしたので
この暑い夏、今回も同じようなニオイがしたら嫌だなぁ~と思いドキドキしながら開梱しました。
楊貴妃メダカの導入記 ⇒⇒⇒

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹はいつものチャームさんで購入です。

幹之メダカ注文品を開梱

段ボールの箱の中に発泡スチロールの箱が入って到着です。

幹之メダカ スーパー強光~鉄仮面
テトラ ブラインシュリンプエッグス 20cc
LSS研究所 Nanoスポンジフィルター LS-15
出典:チャーム楽天市場店販売ページより

購入したのは幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹をはじめ、上記の他2点です。
しっかり梱包され、日時指定通りに届きました。

幹之メダカの入った発泡スチロールの箱 保冷剤キャッチクール

発泡スチロールの箱を開けると、異臭はなし!一安心。
発泡スチロールの箱の中もいつものように丁寧に梱包されており
温度を保つための保冷剤、キャッチクールも入っていました。

PSBQ10(ピーエスビーキュート) 幹之メダカの入った袋

テープを外し、ビニール製の包みを開けていくとなにやら入っています。
PSBQ10(ピーエスビーキュート)と書かれた水質調整剤の試供品、おまけでした。
まだ使用していませんが、次回のリセットの時にでも使わせていただこうと思います。

そしてメインの幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~ですが、クッション材に挟まれ登場です。

ビニール袋の中の幹之メダカ

上の写真は見にくいですが、幹之メダカが入っているビニールの袋を反対に向け、
ジッと眺めてみても、今回は横たわっているメダカはいません。

今回は死着していない!私にとっては高価なメダカだけに、これを見るまではドキドキですね。

いくら死着保証があると言っても、到着直後に★になっているのを見るとテンション下がります。
なにわともあれ良かった、良かった。

開封して水合わせ

ビニールの袋の中でも元気そうに動き回っている幹之メダカ達なので、今回は前回の楊貴妃のように
バタバタと死んでしまうようなことはないような感じがしましたが、ゆっくり水合わせを行います。

ビニール袋を開け幹之メダカをプラケースに

ビニール袋を開封し、プラケースに移し替えました。
プラケースの中でも元気に泳ぎ回っています。

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹

今回は水合わせをしている間、途中外出したこともあって時間的には6時間ぐらいしたと思います。
ベランダのビオトープ水槽で長い時間水合わせを行いましたので、これで十分でしょう!
トロ舟プラ箱L60の中へ導入です。

上の写真は導入前に撮影しておこうと、水槽の上にプラケースを置いて撮影しました。
LEDランプが反射して面白い写真が撮れました。

水合わせの前に動画も撮ってみました。20秒ほどの動画です。
10匹の幹之メダカが元気に泳ぎ回っています。

もう一つのおまけ

もう一つのおまけとは下の写真です。

幹之メダカに付いていた卵

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~の袋を空け、水合わせ用のプラスチックケースに移したとき
何か異物が見えた!と思ったら卵だったみたいです。輸送中に卵を付けたのでしょうか?
それとも梱包の時に混じったのでしょうか?

状況は分かりませんが、ちょっとラッキー!と思ったんですが、拡大写真を撮ると...

幹之メダカに付いていた卵拡大

あれ?カビが...胞子に包まれていますね~

幹之メダカに付いていた卵を孵す

これはダメかもしれないですが、一応メチレンブルーの薬液を入れた水に隔離しました。
赤丸のところに幹之メダカの卵があります。こうやってみると綺麗な卵に見えるんですがね~

孵化したらラッキーということで、とりあえず見守ります。

ビオトープ水槽へ導入

話は脱線しましたが、水合わせも長時間行い準備が整ったのでビオトープ水槽へ導入です。

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~をトロ舟プラ箱L60に放す

ビオトープと称しているトロ舟プラ箱L60には楊貴妃メダカや白メダカ、青メダカ、黒メダカ
小川ブラックが泳いでいましたが、先日からバタバタと亡くなった関係で青メダカと黒メダカ
各1匹ずつ、計2匹のメダカしかいなくなってしまいました。

水質が悪くなったのかと思い、今年産まれたメダカの稚魚をパイロットフィッシュ的に
入れてみましたが、そうでもなさそうでメダカの稚魚達は今も元気。
詳しくはこちら ⇒⇒⇒

そう考えると私の個人的な考えとしては、楊貴妃メダカは水質が悪化した中で輸送されてきたので
到着した直後から死着も含めバタバタ亡くなってしまった。またその他のメダカは寿命的なものと
結論づけています。

今回生き残った2匹は、アマゾンフロッグビットを浮かべていたトロ舟プラ箱L20に移動。
パイロットフィッシュとして入れたメダカの稚魚達もトロ舟プラ箱L20に移動し
トロ舟プラ箱L60は幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹だけの水槽としました。

トロ舟プラ箱L60に放した幹之メダカ

少し怖々なところもありましたが、メダカの稚魚達も元気に過ごしていましたので
幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹も大丈夫だろうと踏み、水槽へ導入。

導入後、幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~10匹は元気に泳ぎ回っています。
2~3日様子を見てみないと分かりませんが、多分大丈夫のようなそんな気がしています。

高価なメダカは綺麗

冒頭にも書きましたが、こんな高価なメダカを購入したのは初めてです。

メダカと言えばヒメダカや白メダカ、青メダカ、黒メダカ、楊貴妃メダカ、小川ブラックと
高くてもまとめ買いをすれば、1匹150円~180円ぐらいまでのメダカしか購入したことが
ありませんでした。

綺麗に光っている幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~

それと正直なところ「スーパー強光」と書かれていても、そこまで光ってはいないのだろうと
思っていたのですが、今回のメダカを購入してその概念が覆りました。

上の写真は導入前の写真ですが、照明が当たると結構な光り具合ですね。
まさかこんなに光っているとは思いませんでした。

やっぱり価格に相当するところもあるのか綺麗なメダカです。
ちなみに今回のメダカの価格は1匹あたり528円でした。

幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~夜に撮影

上の写真は夜に撮影してみました。
夜になると光っている部分がより強調され綺麗さが増しますね。

メダカの種類はたくさんあり、まだまだ購入したことのないメダカがたくさんいますが
今回の幹之メダカ、スーパー強光~鉄仮面~は大変気に入りました。
もう少し増やしたい気もしますが、まずは1匹も★にならないことを願って育てていきたいと思います。

幹之メダカスーパー強光に関する一連記事

スポンサーリンク




関連記事

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. テトラキリミンとキリミンブライト
  2. ビーグロウス(エビのエサ6種お試し)
  3. ひかりクレストディスカス
  4. Leaf「CO2」ボンベ74g
  5. 冷凍ディスカスハンバーグ
  6. ピンセット
  7. ROSSO PLEMIUM FOOD
  8. ffnum500エビ用ペレット(沈下性)
  9. 水アカ落とし
  10. 錦えびプロシリーズフードベジタブル
  11. コトブキ工芸レグラスフラットF-250SH/B
  12. エビサプリ(エビのエサ6種お試し)

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com

ARCHIVES

ページ上部へ戻る