BLOG

エビ達に与えているエサ

エビのエサ3種類

私が飼育しているエビ達のエサをご紹介します。

現在、私が飼っているエビは

  • ミナミヌマエビ
  • ヤマトヌマエビ
  • チェリーレッドシュリンプ
  • レッドファイヤーシュリンプ

を飼っていますが、
下記の3種類のエサを日替わりで与えています。購入先は楽天市場のチャームさんです。

テトラ コリドラス(コリドラスの主食)
えびまっしぐら 40ml
コメット ヌマエビの主食 沈下性 40g
出典:チャーム楽天市場店販売ページより

スポンサーリンク







スポンサーリンク




テトラ「コリドラス」エサ

まずはテトラ「コリドラス」エサです。

テトラコリドラス

エビ達のエサなんですが、コリドラスのエサです。

なぜこの餌を1番に紹介しているかと言いますと
一番食い付きがいいからなのです。

最初に紹介した「えびまっしぐら」とエビ専用のエサも常備していますが
なぜかこのコリドラスの主食が一番人気なのです(笑)

ある日、えびまっしぐらとコリドラスのエサを一緒に与えてみましたが
すぐにコリドラスのエサに集中します。

コリドラスも一緒に飼っていますので、取り合いになることもしばしば。
それぐらい私の水槽では、このコリドラスのエサが一番食べてくれます。

テトラコリドラス中身

このエサは、上の写真のように直径1cm弱の丸く平たいエサです。

テトラコリドラス割ったエサ

私はこのエサを適当に手で割ってエサ箱に入れています。
そして1日に2~3個与えています。

手で割って用意していますので、大きさにムラがでますが
現在私が飼っているエビ達の数(約30匹ぐらい)で、割る前の大きさ
1個分ぐらいを与えるようにしています。

このエサを与えると、エビ以外にもコリドラスやオトシンなども寄ってきます。

主原料は

  • フィッシュミール
  • 野菜蛋白抽出物
  • 穀類
  • 甲殻類
  • 酵母
  • 藻類
  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • レシチン
  • β-グルカン

ヌマエビの主食

コメット「ヌマエビの主食」も食い付きがいいです。

コメットヌマエビの主食

ヤマトヌマエビ、ミナミヌマエビ、スジエビ、テナガエビなどの淡水エビ
の飼料で、沈下性でバランス栄養食とのことです。

主原料は

  • フィッシュミール
  • 小麦粉
  • 米ぬか
  • 大豆油脂
  • 酵母
  • 植物性油脂
  • 各種ビタミン
  • 各種ミネラル

上記のような原料のようです。

コメットヌマエビの主食中身

実際の中身は小さい粒になっていますが、私は飼っているエビの数の
三分の一ほどの量を与えています。

小さい粒のエサなので、1匹のエビが抱いて食べることが出来る大きさですが
見ているとエビって食べている途中で離したり、落としたりすることもあり
また違うエビがやってきて横取りすることもありますので、少なめに与え
エビ達みんなで分けあって食べてもらおうと思っています。

また小さい粒だからと思ってたくさん与えていると、水の汚れの原因になったり
することも多いと思いますので、食べきる量を目標に少なめに与えています。

ヌマエビの主食を抱えたミナミヌマエビ

エサを抱えているときは、上の写真のような感じです。

えびまっしぐら

シュリンプ専用プレミアムフードのえびまっしぐらです。
このエサはビーシュリンプを飼っているころから使っています。

えびまっしぐら

大きさは長いもの約1cm強から短いもの0.5cm弱まで、
いろいろなサイズの圧縮された棒状のエサです。

えびまっしぐら中身

このエサを与える時も、あまり長いものは食べ残す場合もありますので、
上の写真のように折って用意をしています。与える量は0.5cm程度です。

昔、ビーシュリンプに与えていたころは一番人気のエサだったように
記憶していますが、現在のヌマエビ達には少々人気薄。

えびまっしぐら水槽内の食べ残し テトラコリドラスの主食を捕食中

この日写真を撮影するために「コリドラスのエサ」と「えびまっしぐら」両方を
与えてみましたが、「コリドラスのエサ」には集まりますが「えびまっしぐら」は
上の写真のような状態。

でも不思議なもので、朝与えて食いつかなくても昼ごろには「えびまっしぐら」も
食べつくしています。

結果的に食べないのではなく「コリドラスのエサ」のほうが人気があるって事でしょうか??
私の推測ですが「コリドラスのエサ」のほうが「えびまっしぐら」のほうが
臭いが強いような気がします。

だから先に臭いの強い「コリドラスのエサ」のほうに寄って行くのかもしれないですね。

主原料は

  • 海藻
  • フィッシュミール
  • 貝化石粉末
  • 特殊発酵菌

上記のような原料などです。

この3種類のエサを日替わりで与えており、与えるのは朝1回だけ。
あとは熱帯魚のエサも与えるので、こぼれエサなども食べていると思います。
熱帯魚のエサは1日2回、朝夕に与えています。

エサの量としては適切かどうかわかりませんが、たくさん与えるより
少なめのほうがいいような気がしますので、これからも同じ位の量を
与えていきたいと思います。

スポンサーリンク




関連記事

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. さと美えびシュリンプフード【動物性】
  2. エビのエサ6種お試しセットレビューまとめ
  3. レグラスフラットF-900S
  4. EbitaBreed業務用シュリンプフードTypeB(エビのエサ6種お試し)
  5. Leaf「CO2」ボンベ74g
  6. プラ箱L60ブラック
  7. アクアリスト1200LT
  8. ROSSO PLEMIUM FOOD
  9. ニチドウ殻無ブラインシュリンプ
  10. エーハイムEJ-60
  11. スピナッチタブ~ほうれん草含有飼料
  12. LeafCorpテラコッタシェルター小

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com
ページ上部へ戻る