BLOG

ルリーシュリンプ赤ずきんタイプ1ヶ月

ルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

ルリーシュリンプ赤ずきんタイプが我が家に到着して、今日でちょうど1ヶ月。
到着した1ヶ月前とあまり変わり映えしませんが、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク




我が家に来た経緯

現在、ルリーシュリンプ赤ずきんタイプはアーク250水槽で11匹飼育しています。

ルリーシュリンプの改良品種 ルリーシュリンプ(赤ずきんタイプ)
出典:アットウェル楽天市場店販売ページより

購入したのは、楽天市場のアットウェルさんで下記のようなシュリンプです。

特徴
ルリーシュリンプの改良品種です。通常ルリーは頭と尾の部分が赤色で胴体部分が透明になる
種類となりますが、本品は改良の結果、頭の部分のみ赤色を残す種類となります。
見た目から赤色の頭巾を被っているように見えるところから、赤ずきんとしております。

ショップコメント
体長約1.3cm~1.8cmのお届けとなります。
まだ数が多く出回っていない種類となりますので、数量を限定しての販売となります。国内では当店が初出です。
※残り在庫の関係上、対応出来ない場合もございますので雌雄や柄を指定しての注文はお受けできませんので予めご了承ください。

引用:アットウェル楽天市場店販売ページより

楽天市場のアットウェルさんでたまたま見つけて購入したので、
水槽の数も足りず、ミナミヌマエビを飼っていた水槽で、ミナミヌマエビには
引っ越ししてもらいルリーシュリンプ赤ずきんタイプを迎え入れることになりました。

ショップコメントに書かれていた国内では当店が初!に負けてしまいました。(笑)

衝動的に購入してしまったルリーシュリンプ赤ずきんタイプですが、
到着して実物を見た時は、綺麗だと感じましたし、やっぱり増やしたいと思いました。

1ヶ月間の様子

ではこの1ヶ月の同じような写真となりますが、よろしければご覧ください。

到着翌日のルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

到着した翌日の写真です。
翌日からエサもしっかり食べてくれて、体調もいい感じに見えます。

到着翌日のルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

奥に写っているのが、頭部の赤がハッキリしたルリーシュリンプ赤ずきんタイプです。
手前に写っているルリーシュリンプ赤ずきんタイプが少し赤が抜けています。

到着翌日のルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

こちらも翌日の写真ですが、少しだけエビ団子状態になっています。
このエサ場に寄りつかないルリーシュリンプ赤ずきんタイプもいます。

2週間目のルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

到着してから2週間ほど経ったときの写真です。
胴体の透明が綺麗に見えますね。

当初与えていたエサから違うエサに変更していますが、
食いつきもよく、いつの間にか無くなっています。

約1ヶ月目のルリーシュリンプ赤ずきんタイプ

最近のルリーシュリンプ赤ずきんタイプの様子です。
投入したエサに寄ってくるもの、ガラス面のコケをずっと
ツマツマしているものいろいろなタイプに分かれてきました。

今日で1ヶ月となりますが、まだ抱卵個体は出ていません。
お腹の辺りを見た感じでは、オスもしくはメスどちらか片一方ってことは
ないような感じですが、まだ抱卵個体は見かけません。

まだ1ヶ月ほどのなので、これからなのかな??

それからまだ1匹も★にならず、到着した11匹がツマツマしています。
ここのところレッドビーシュリンプはあまりいい経過ではありませんでしたが、
ルリーシュリンプ赤ずきんタイプはみな元気で、毎朝姿を見るのが楽しみです。

次回は抱卵の報告が出来れば嬉しいなと思っています。
ではまたリポートします。

スポンサーリンク







スポンサーリンク




関連記事

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. ffnum500エビ用ペレット(沈下性)
  2. アクアスタイル600LOW
  3. プラ箱L60ブラック
  4. キョーリン「フィーダーカップ」
  5. 購入経験のある水槽本体レビュー
  6. 外部フィルタースペック比較
  7. LeafCorpテラコッタシェルター小
  8. 水槽や用品の掃除グッズレビュー
  9. Leaf「CO2」ボンベ74g
  10. ひかりクレストディスカス
  11. 熱帯魚・エビ達のエサ(餌)レビュー
  12. テトラキリミンとキリミンブライト

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com

ARCHIVES

ページ上部へ戻る