BLOG

GEXマルチベースフィルター吐出口ジョイント部修理

底面フィルター吐出口ジョイント部品

先日、GEXマルチベースフィルターの吐出口
ジョイント部分(カラー)に亀裂が入っているのを発見。

30cm水槽で使用していた底面フィルターで、
60cm水槽に移動するまで使い続けていたのですが
まさか!亀裂が入っていたなんて...

このジョイント部品を修理したいと思います。

スポンサーリンク







スポンサーリンク




発見した時と現状

この吐出口の部品に亀裂が入っていたのを発見した時は
下の写真のような状態でした。
発見した時の詳しいお話はこちら ⇒⇒⇒

GEXマルチベースフィルター接続ジョイントが割れる

まだこの時、亀裂は全体に入っていなかったのですが
60cm水槽に水を張ってから数日すると、下の写真のような状態に。

底面フィルター吐出口ジョイント部品

全体に亀裂が入ってしまいました。

底面フィルタースライドパイプ吐出口

このように全体に亀裂が入ってしまうと、どうなるかと言いますと
上の写真では分かりにくいのですが、エアーリフト式の底面フィルター
ですので、上部吐出口のパイプごとフワフワと浮き上ってしまうのです。

しかしフワフワ浮き上ると言っても、上下しているわけではなく
水槽内に何かをしようと手を入れたときや、網でゴミなどを掬おうと
したとき、グラグラと揺れるのです。

このままでもいいのですが、なんとなく気持ち悪い!
ってことで、修理をしてみることにしてみました。

接着剤で止めてみます。

思い浮かぶの修理の方法??あまりなかったので
とりあえずの方法で接着剤で止めてみました。

エポキシ接着剤

上の写真の、A剤とB剤を混ぜて使うエポキシ接着剤。
結構何でもくっつくのでこの接着剤を入れてみました。

底面フィルター吐出口ジョイント部品接着

接着剤がジョイント部品の内側にはあまりはみ出ないよう
且つ、接着面にはきっちり接着剤を入れ、部品表面には
少し盛るような形で入れてみました。

翌日...結局

この接着剤は5分硬化型のエポキシ接着剤ですが、念のため
翌日まで置いておくことにしました。

底面フィルター吐出口ジョイント部品接着外れる

翌日、きっちり接着されていそうな感じでしたので
少し押さえてみると...「パキッ!」

上の写真のように、綺麗に剥がれてしまいました(笑)
これはダメですね~何か方法を考えねば。

と言うことで、接着修理は失敗に終わりました。

現在の底面フィルター吐出口ジョイント部品

現在、吐出口はグラグラするもののジョイント部品なしで
上の写真のように、パイプホルダーにスライドパイプを
挿しこんでいるだけの吐出口となっています。

なぜ部品なしでもスライドパイプが下に落ちずに保てているか?
それは下部のエアストーンとエアチューブの長さ、エアリフトの
エアのおかげだと思います。

また修理が完成したら追記いたします。

スポンサーリンク




関連記事

スポンサーリンク

水槽の立ち上げリセットの記録
外部フィルタースペック比較

CATEGORIES

水槽本体レビュー 水槽用品レビュー

REVIEW

  1. コトブキ工芸レグラスフラットF-250SH/B
  2. さと美えびシュリンプフード【動物性】
  3. コトブキ工芸アーク500CFセット
  4. エーハイムEJ-60
  5. ffnum500エビ用ペレット(沈下性)
  6. テトラグラスアクアリウムGA-30LE
  7. 購入経験のある水槽本体レビュー
  8. グラスアクアリウムGA-60T
  9. キョーリン「フィーダーカップ」
  10. エビサプリR2(エビのエサ6種お試しセット)
  11. 水アカ落とし
  12. 冷凍ディスカスハンバーグ

掃除グッズレビュー
エサ(餌)レビュー

NEW PAGE

水槽屋.com
ページ上部へ戻る